News

【告知】アップグレードふくい2018『スマホ時代に求められるWeb制作のコアスキル』が開催されます

2018年2月23日 カテゴリー: イベントのお知らせ

2018年3月17日(土)に産業支援センターさま主催、アップグレードふくいのイベントが開催されます!

「スマホ時代に求められるWeb制作のコアスキル」をテーマとして、これからのWeb制作に必要な考え方・技術について解説します。
『Webライティング』『Webディレクション』『Webブランディング』『UXデザイン』などWebに関わる方なら欠かせないスキルを学べます!

セッション終了後には、講師および参加者による交流会もございますので、そちらも是非ご参加くださいませ。

日時 2018年3月17日(土) 13:00〜17:00
会場 ふくい産業支援センター
福井県坂井市丸岡町熊堂第3号7番地1-16 →アクセス
定員 80名
参加費用 3,500円
お申し込み セミナー参加フォーム
※交流会につきましては、セミナーの申込みをいただいた方にメールでご連絡がございます。

セッション内容&スピーカー紹介

UXデザインというファンダメンタルスキル

昨年、デジタルマーケティングエージェンシー(デジタルマーケティングを支援する企業)のUXデザイナーから自動車業界のUXデザイナーに転向したからこそ気づいた「Web制作者にこれから求められるUXデザインに関するスキル」についてお話しします。

スピーカー:坂本貴史氏(日産自動車 シニアUXデザイナー)

2002年よりネットイヤーグループ株式会社にて、IA/UXデザイナーとして活躍。国内外の大手企業におけるデジタルマーケティング支援として、Webサイトやアプリにおける情報アーキテクチャ設計やUXデザインを専門として従事。

2017年8月より、日産自動車株式会社のグローバルデザイン本部にてUX/UIデザイン部に参画している。執筆・寄稿やセミナーの講演なども行っており、HCD-Net(人間中心設計推進機構)に評議員として参加している。主な著書に『IAシンキング』『IA/UXプラクティス』、共著に『UX x Biz Book』などがある。

ディレクション・トライアングル

Webサイト制作は、発注側(クライアント)と制作側(クリエイター)とのやりとりによってカタチになります。その架け橋となる「Webディレクター」は、企画から設計までの「プランニング」、そして制作進行におけるプロジェクトの「マネジメント」を司る、重要なポジションです。

今回は、Webディレクターをとり巻く3つの視点(トライアングル)をテーマに、初心者の方にも取り組みやすいミニワークを交えて講義します。

スピーカー:田口真行氏(デスクトップワークス 代表取締役)

Webディレクタースクール 主宰/(社)日本ディレクション協会 副会長

1999年、フリーのWebディレクターとして独立後、株式会社デスクトップワークスを設立。企業サイトの企画~設計~制作を手掛ける傍ら、独自手法のディレクションを題材にした実践型の研修講師として全国各地での講演活動を実施。また、Webディレクター向けのライブ配信番組 『田口真行のWebディレクション講座』や、セミナーイベント『エンタミナ』の主催など幅広く活動。

2017年、世界初となるWebディレクター向けのサイトプランニングツール『Webディレクター手帳』を開発。

著書に『現場のプロが教えるWebディレクションの最新常識 知らないと困るWebデザインの新ルール2』(エムディーエヌコーポレーション、共著)、『第一線のプロがホンネで教える 超実践的 Webディレクターの教科書』(マイナビ、共著)。株式会社スクー「2014年度最優秀公認団体賞」受賞。CSS Nite「ベストスピーカー」を2年連続受賞(2015年、2016年殿堂入り、2017年ベストセッション選出)。

検索集客を意識し、訪問者の心を動かすWebライティング

あなたがコンテンツをつくる目的は何ですか?
集客することですか?何かを伝えることですか?
それとも、何かを買ってもらうことですか?

本セッションでは、検索結果で上位表示するノウハウだけでなく、訪問者の心に響き、行動の背中を押すためのコンテンツづくりのノウハウを、事例とともにお話します。

本セッションのキーワードは「傾聴」「言葉選び」「タイミング」。
このセッションを通じ、他人を思いやるコンテンツがもっと世の中に増えればと思っています。

スピーカー:松尾茂起(ウェブライダー 代表取締役)

関西学院大学 経済学部を卒業後、音楽系の制作会社に勤務し、大手舞台音楽などの制作に携わる。
その後、2005年にフリーランスとして独立し、自身の楽曲のネット販売などをおこない、さまざまなプロジェクトを成功させる。
その成功体験を活かし、2010年に株式会社ウェブライダーを設立。検索集客を軸としたWebマーケティングのコンサルティングやコンテンツ制作を手がける。

これまでにプロデュースした主なコンテンツは「沈黙のWebマーケティング」「沈黙のWebライティング」「美味しいワイン」など。
沈黙シリーズは書籍化され、 それぞれAmazonランキングのベストセラーに。
セミナー講師としても、 「CSS Nite」や「ad:tech」、宣伝会議「編集・ライター養成講座」等で登壇。CSS Niteでは年間ベスト・スピーカー賞を4度獲り(2013、2015、2016、2017)、殿堂入りを果たす。

また、2017年秋には文章の 校閲・ 推敲支援ツール「文賢(ブンケン)」をプロデュース。
> 音楽家としても活動しており、アーティストのライブサポートや、各種テーマソング制作、「国民文化祭 京都」などのイベントや京都の貴船神社などに楽曲を提供。「恋のSEO!」「私の心の中の関数」などの楽曲はネットで話題に。また結婚式ソング「風と巡る季節」はYouTubeにて30万回以上再生され、全国の多くの新郎新婦からの問合せが届くように。

1978年生まれのAB型。現在、京都と東京に在住。猫をこよなく愛する39歳。

ブランディングを意識したWebデザイン気をつけるべきいくつかのこと(スマートフォン・サイト制作編)

スマートフォン向けWebデザイン制作において、特にブランディングを意識したときのサイト設計の考え方、注力する点などを制作事例などから共有します。

スピーカー:中川直樹(アンティー・ファクトリー 代表取締役)

ニューヨーク州立大学 (F.I.T) 広告デザイン学科卒業後、NYにてWeb、グラフィックデザインに従事。1997年有限会社アンティー・デザイン設立。2001年Web戦略・制作をワンストップで行う株式会社アンティー・ファクトリー設立。2004年システムコンサルティング・開発を行う株式会社アンティー・システム設立。大学、専門学校などでの講師、講演活動多数。

2009年から2014年まで一般社団法人JWSDA(現 日本Web協会)会長歴任。

参加申し込み

セミナー参加フォーム